筆者は【ファイナンシャルプランナー(FP)2級】は、3級と同じく2回目の試験で合格しました。

FP3級については以下の記事でも詳しく書いています。

日商簿記も2級まで取得したので、FPも2級までは絶対に取得したいと思ってました。

コスメ
シルバーコレクターですので(笑)
今回は、そんな筆者も取得した【ファイナンシャルプランナー(FP)2級について経験者としてのお話です。

なお、FPの試験は

  • 一般社団法人金融財政事情研究会(金財)
  • 特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(協会)

の2機関で行っています。

ファイナンシャル・プランニング技能士2級(金財)は、AFP(協会)と同レベルの試験です。

若干の違いもありますが、2級の勉強をしてればAFPも取得できると言えます。
逆もまた然り。

今回は、私も受験した受験者の多い「金財」でお話を進めたいと思います。

 

無料でFP講座の資料請求は公式HPから↓

FP2級|簿記とダブルライセンスで国家資格試験

FPは、簿記・宅建・社労士と相性が良いです。

  • 簿記】税金分野があること
  • 宅建】不動産分野があること
  • 社労士】保険・年金分野があること

いろいろな分野を浅く広く学ぶのがFPですので、FPを学んでそれぞれの分野をもっと深く細かく学びたくなったらそれぞれの試験にチャレンジするのもよいかもしれません。

その中でも、私は簿記】をおすすめします。

そして、簿記は一番有名で企業でも評価されやすい【日商簿記】がよいと思います。

私は、宅建・FP2級・日商簿記2級までしか取得していないですが、私個人的に難易度を比較してみました。

日商簿記・FP(金財)・宅建・社労士難易度比較
FP3級<日商簿記3級<<<<FP2級日商簿記2級<宅建<<<<<<FP1級<<<<日商簿記1級<<<<<<<<<<<<社労士

※あくまで私の個人的なイメージです

このように、社労士だけ別格ですが…

なので、難易度的にFPとダブルライセンスを考えるなら【簿記】が一番おすすめと私は考えます。

その次に宅建ですかね。

【FP】は主に暗記、【簿記】は主に計算なので、人ぞれぞれ得意不得意でFPと簿記の難易度が逆転する場合もあるかと思います。

しかし、2級までは年3回の試験があるので頑張り次第ですが交互に勉強しながらダブルライセンスが狙えます!

私も取得したFP2級と難易度が近い日商簿記2級資格については以下の記事を参照ください。

 

FP2級の試験は年に3回

3の数字の画像
FPの3級と2級は、1月・5月・9月に年3回試験があり、「学科」と「実技」に分かれています。

例えば、

  • 1月に3級を受験したら、5月に2級を受験
  • 1月に2級の学科のみ科目合格だったら、5月に実技のみに集中

など、比較的長期スパンで余裕をもって対策可能です。

私は、2級は1回目の試験は実技のみ科目合格で、2回目の試験で合格しました。

この頃も資格マニアとして脂がのっていたので頭がこんがらがっていました(笑)

この頃の受験遍歴
2010年1月:FP3級(1回目不合格)

2010年2月:社会福祉士(1回目で合格)

2010年5月:FP3級(2回目で合格)

2010年5月:危険物取扱者乙種4類(1回目で合格)

2012年3月:大型自動車&大型特殊自動車第一種免許

2013年9月:FP2級(1回目実技試験科目合格)

2013年10月:宅建(1回目不合格)

2013年11月:2級ボイラー技士(1回目で合格)

2014年1月:FP2級(2回目で合格)

2014年4月:危険物取扱者乙種1・6類(1回目で合格)

2014年6月:危険物取扱者乙種2・3類(1回目で合格)

2014年7月:危険物取扱者乙種5類(1回目で合格)

2014年10月:宅建(2回目で合格)

このように、FP3級合格からFP2級1回目の試験まで3年も間が空いたのは、資格マニアとして小休止していたのと、途中からFP2級と宅建を同時並行で勉強して秋に「ダブル合格」を目指して長期スパンで勉強していたためです。

結果的にはどちらも一発合格はできませんでしたが…

コスメ
『二兎を追う者は一兎をも得ず』でした…
宅建については以下でも詳しく書いています。
宅建記事    準備中…
無料でFP講座の資料請求は公式HPから↓

FP2級の勉強時間・期間は?

時計の画像

FPの一般的な学習時間
  • 3級=50~150時間(1~3ヵ月)
  • 2級=150~400時間(3~9ヵ月)
  • 1級=600~1000時間(1~2年)

FPは簿記と同じで試験は3級と2級は年に3回、1級は年に2回あります。

学習時間も簿記とほぼ同じくらいと考えてよいと思います。

私自身は、3級も2級も一発合格とはいきませんでしたが勉強時間は比較的一般的な時間で取得出来ました。

コスメ
日商簿記3級は2年もかかりましたので…
試験の詳細などについては以下の記事でも書いています。
FPまとめ記事 準備中…

FP2級の学科合格率は25%前後

25%の文字
金財においての2級の合格率は、ここ最近は学科は25%前後・実技(個人資産相談業務)は20~50%前後と開きがあります。

実技試験に開きがあるのが気になりますが、私が実技の科目合格したときは35%の合格率と比較的高かったです。

不合格だった学科の合格率は23%で平均的でした。

コスメ
どちらも20%の合格率だと思って取り組むとよいでしょう!

金財の合格率に関しては金財「試験結果」を参照ください。

3級の学科も実技も平均合格率60%なのに対して、2級が25%と低い理由としては、

科目 3級 2級
学科 ○×式
三答択一式
四答択一式
実技 三答択一式 ○×式
多肢選択式
記述式(計算)

このように、3級は○×と三択の選択式のみで比較的答えやすいです。

それに対し、2級は四択の選択式と記述式で年金や税金額の細かい計算が必要なため合格率が低いのだと思います。

金財の過去試験問題に関しては金財「試験問題」を参照ください。

 

まとめ

まとめ(犬の画像)
いかがでしたでしょうか。

今回は、簿記資格や宅建資格と相性が良い【ファイナンシャルプランナー(FP)2級ということでお話しました。

就職・転職などでも、簿記は最低限2級は目指したいのと同じで、FPも2級をぜひ目指してみて下さい!

FPも簿記と同じで2級は3級の内容を細かくして難易度をアップした感じでした。

いきなり2級からでもいけるかもしれませんが、3級取得がまだでしたら私はやはり3級で慣れてからの方が良いと思います。

通信や通学講座などでは、「3級から学ぶ2級講座(3級無料)」などもありますので検討してみてくださいね(^^)/

FPの【通信講座】の詳細は以下の公式HPから↓

FPの【通学講座】の詳細は以下の公式HPから↓
資格の大原 FP講座

おすすめの記事一覧